2007年12月アーカイブ

 全国の牛丼愛好家の皆さん、先日の歳末牛丼祭は満喫できたでしょうか?
 僕は期間中、合計で並を4杯と、平凡な消費量に終わってしまいましたが、中には皆勤賞だったなんていう方もいらっしゃったものと思います。

 そんなこんなで今年最後のキャンペーンも終了してしまい、ちょっと残念な今日この頃ですが、私会長は一身上の都合により、来年2月半ばまで、夕食のメニューに占める吉野家の割合がかなり高くなりそうな日々を過ごしています。
 そういうわけで、今夜も吉野家でぎゅう☆ぎゅうしてきたのですが、会計の時にこんなものを貰ってしまいました。

想定外の吉野家サービス券

 おー、これは嬉しい想定外の吉野家サービス券!
 「新牛すき鍋定食50円引き券」が1枚と、「丼または定食50円引き券」が2枚の3枚セットで、合計で150円もお得なサービス券です。
 全ての店舗で配布されているのかはわかりませんが、裏面を見ると、競馬場内と臨時店舗等の一部を除く全国の店舗で利用可能であると書かれていますので、恐らく全国の店舗で配布されているのではないかと推測されます。(間違っていたらごめんなさい)
 と、僕はここで気がつきました。

「何?"新"牛すき鍋定食?」

 吉野家のページを見てみると、目立つ場所に「新牛すき鍋定食」の文字と写真が掲載されています。
 何がどう新しくなったかが気になったのですが、説明のようなものを見つけることは出来ませんでした。でも、写真の牛肉の横に見えるうどんのようなものは、以前は入ってませんでしたよね?鍋に入れたうどんって美味しいんだよねー。普段は牛丼派の僕もちょっと気になってしまう、新牛すき鍋定食の魔力です。

 牛すき鍋定食が好きな方もそうでない方も、今すぐサービス券を貰いに吉野家へレッツゴー!(貰えなかったらごめんなさい)
 サービス券の有効期限は来年の1月31日までですよ。

 待ちに待った(ってほどでもないですか?)吉野家の歳末牛丼祭が、本日午前11時より始まりました。既に50円引きの恩恵に浴した方も多いのではないでしょうか。

2個で660円♪

 そういう僕も、早速牛丼並弁当を二つ買ってきましたよ。

 吉野家のアルバイトと思われる人物がニコニコ動画に投稿した動画が発端となり、吉野家が謝罪する事態にまで発展した「吉野家テラ豚丼事件」。
テラ豚丼  2chで騒いでるなーと思っていたら、あれよあれよという間に各方面で取り上げられて、ついに全国紙のポータルサイトにまで掲載されてしまったようです。
 これが褒められるような行為で無いということくらい、ちょっと考えればすぐにわかりそうなものなものですし、食品に関わる不祥事に世の中が敏感になっている今は、神経質過ぎるほどに注意しても良いくらいなのですが、動画を投稿した人物はそのあたりの意識が低かったというか、便利な言葉を使って表現すれば「空気が読めていなかった」ということなのでしょう。
 明日からのキャンペーンに向けて気合を高めていたであろう吉野家にとっては、タイミングの悪いニュースだったと思いますが、このような出来事が起こってしまった以上は、監督責任者として、結果的に消費者の更なる信頼獲得に繋がるような、誠意ある対応を期待しています。

吉野家テラ豚丼 まとめ日々是餃子
http://d.hatena.ne.jp/ruushu/20071201/yoshinoya
悪ふざけ乗り過ぎ!「山盛り豚丼」映像に苦情殺到YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071204i401.htm
動画投稿に対する当社の対応について[PDF](吉野家
http://www.yoshinoya.com/news/pdf/071203.pdf

 いまや世界各国に進出している吉野家ですが、吉野家シンガポールの公式サイトのクオリティが高いと、一部で評判になっているようです。
 まずは以下のキャプチャ画像をご覧ください。

シツワレルカー? ミニゲーム「TAKO OTAKU」

 いかがですか、このブロークンにも程がある日本語は(笑

1

このアーカイブについて

このページには、2007年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年11月です。

次のアーカイブは2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.0.3
ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪