[Silverlight2RC0] マウスオーバーでToolTipを表示する

 XAMLのサンプルはいろいろなところで見つかったのですが、C#のコードで直接追加する方法がなかなか見つからなかったのでメモしておきます。
 見つけるまでは多少手間取りましたが、見つけてしまえば方法自体はいたって簡単です。

ToolTipService.SetToolTip(targetObject,
             new TextBlock() { Text = "秘密結社ぎゅう☆ぎゅう倶楽部" });

 次に調べなければならないのは、ツールチップのスタイルのカスタマイズ方法です。
 WPFでXAMLを使用したサンプルを見つけたので、こちらもとりあえずメモ。

 WPF Custom ToolTip Example(theWPFblog

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: [Silverlight2RC0] マウスオーバーでToolTipを表示する

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ushi.donburi.net/mt/mt-tb.cgi/35

コメントする

このブログ記事について

このページは、くわが2008年10月13日 18:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[Silverlight2RC0] 修飾キーの状態を取得する」です。

次のブログ記事は「[Silverlight2RTW] 16進数表記の文字列を数値に変換する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.0.3
ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪