丑年にちなんで「牛めし年賀状」を送ろう

 前回はちょっとフライングしてしまいましたが、今度こそ間違いなく師走。

 吉野家では「師走のくいてー!祭」が開催中ですが、今年も残すところあと1ヶ月を切ったということで、そろそろ年賀状の心配をしなければならない時期となりました。
 最近は、新年の挨拶をメールで済ませてしまう人も多いと思いますが、改まった相手への新年の挨拶には、やはり年賀状を送りたいものですよね。

 でも...

 年賀状って買うのも書くのも出すのも面倒なんですよねー。
 斯く言う僕も、もう何年も年賀状は出していません(^^;

 しかし!

 そんなものぐさ仲間に嬉しいお知らせ。
 ケータイから簡単に年賀状を送れてしまう、「ケータイPOST」というサービスがあるんですって!
 しかも今年は、松屋とのコラボにより、牛めし年賀状まで用意されちゃってるんですってよ、奥さん!
 ただしネックはその料金。
 一枚あたり157円ということで、他所の印刷サービスより安いらしいんですが、牛丼が主食である一般庶民の僕にとっては、その105円(=157円-はがき代52円)が簡単に出せる金額ではないのです。
 お金はあるけど時間はないという、セレブなあなたにお薦めのサービスですが、果たして松屋の牛めし年賀状がセレブな方々に必要とされているかどうかは、ぎゅう☆ぎゅう倶楽部がこれまでに収集してきたあらゆるデータを以ってしても、「データ不足により検証不能」という結果しか得られなかったことをご報告させていただきます。

 それにしても、松屋のサイトを見ても、ケータイPOSTのサイトを見ても、牛めし年賀状のページには、なぜか辿り着けないんですよねー。
 松屋店頭のポスターのQRコードしか、アクセス手段は提供されていないってことなんでしょうか?
 いくら僕でも、店頭で牛めし年賀状ポスターのQRコードを携帯のバーコードリーダーで読み取るのはさすがに恥ずかしいです(´・ω・`)

ニュースリリース(サミーネットワークス
「丑年」にちなんで「牛丼」の年賀状なんてどうよ?(J-CASTニュース

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 丑年にちなんで「牛めし年賀状」を送ろう

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ushi.donburi.net/mt/mt-tb.cgi/42

コメントする

このブログ記事について

このページは、くわが2008年12月 6日 21:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「吉野家では「師走のくいてー!祭」を開催するらしいですよ」です。

次のブログ記事は「あけましておめでとうございます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.0.3
ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪