[Flex3]コンパイラ用カスタム設定ファイルを使用する

 ちょっと必要になったので自分のためにメモ。

 まずはプロジェクトプロパティのFlexコンパイラでの設定で、追加コンパイラ引数に以下のオプションを追加して、カスタム設定ファイル用テンプレートを出力する。

-dump-config myconfig.xml

 出力されたファイルを編集した上で、それをコンパイル時に使用するために、上記のオプションを削除して以下のオプションを追加する。

-load-config+=myconfig.xml

 良くわからないけど、とりあえず行けてるっぽいです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: [Flex3]コンパイラ用カスタム設定ファイルを使用する

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ushi.donburi.net/mt/mt-tb.cgi/49

コメントする

このブログ記事について

このページは、くわが2009年2月26日 10:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ぎゅう☆ぎゅう倶楽部モバイル版」です。

次のブログ記事は「[Silverlight2.0]自分自身のURIを取得する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.0.3
ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪