[Silverlight2.0]JavaScriptのファンクションを呼び出す

 SilverlightアプリケーションからアプリケーションをホストしているHTMLファイルに記述されたJavaScriptのファンクションを呼び出す方法はこんな感じ。

ScriptObject jsFunction =
  (ScriptObject)HtmlPage.Window.GetProperty("jsFunctionName");
if(jsFunction != null)
{
  jsFunction .InvokeSelf(parameter);
}

 引数を問題なく渡せることは確認しましたが、どんな型が渡せるのかとか、返り値もちゃんと渡って来るのかとか、外部JSファイルのファンクションはどうなんだ、とかいうのはまだ試していません。
 JavaScriptからSilverlightアプリケーション内のメソッドを呼び出すこともできるのですが、それはまた次回。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: [Silverlight2.0]JavaScriptのファンクションを呼び出す

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ushi.donburi.net/mt/mt-tb.cgi/59

コメントする

このブログ記事について

このページは、くわが2009年4月14日 15:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「松屋の「新生活応援キャンペーン」開催中」です。

次のブログ記事は「すき家が牛丼とカレーを値下げ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.0.3
ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪