松屋のメニューが最大60円値下げ

 こちらのサイトからトラバしていただいて知りましたが、12月3日より、松屋のメニューが最大で60円値下げされるそうです。

 この値下げで、現在380円の牛めし(並)が320円に、320円の豚めし(並)が290円となり、先日の「松屋史上最高のタレ」の投入によって美味しくなった松屋の牛めしが、さらにお得な価格でいただけてしまうことになります。

 これで大手牛丼チェーンの低価格競争に拍車がかかることが予想されますので、他のお店をよく利用される方も、値下げの可能性に期待してみても良いんじゃないかと思いますが、商品の質を落としてまでの値下げだけはして欲しくないと、心から願う会長、なのでした。

牛めし・豚めしの値下げについて(PDF)(松屋フーズ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 松屋のメニューが最大60円値下げ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ushi.donburi.net/mt/mt-tb.cgi/79

コメント(8)

どんぶり男 :

会長、すき家の280円、きましたね?。
またまたデフレ安売り競争の幕開けですか!
吉野家はどうでるんでしょうね。
僕的には別にこれ以上値下げする必要は全然ないですが。
それより味や量や品質を維持してほしいです。
キャストさん達の雇用や賃金が減ればますますモノが売れなくなりそうです。
つーかすき家は米をブレンド米からコシヒカリにグレードアップするんですね。
すき家恐るべし。
今まで残業(牛丼の研究)してたのでもう寝ます。

くわ :

またまたご無沙汰してしまいまして申し訳ありません。
いつのまにやらすき家も来てましたねー。
吉野家は値下げはしないと言い張っていましたが、
どうなるんでしょうかねー?
トッピング牛丼なども投入してみているようですが、
苦しい戦いを強いられそうですね。

例の七味の入手先について調査してきましたが、
残念な結果に終わってしまいました。
お店の方に聞いてみたんですが、
「築地で買って来た」ということまでしかわからないそうです。
ちゃんとした七味屋さんの七味かも知れないし、
ただの乾物屋で売っていたものかも知れませんし、
特定は難しそうです。

わかりにくいかも知れませんが、
こんな感じの七味なんですよー。

機会があれば再度チャレンジしてきてみようと思いますが、
あまり期待はしないでください。

こんな結果で申し訳ありませんが、
また吉野家の七味に似た七味を発見したらご報告させて頂きます。

牛鮭 :

ご無沙汰しております。工作員の牛鮭です。

話題が逸れてしまうんですけど、どうしても気になることがあって!

2ヶ月前になるのですか、栃木県のデカイホームセンターの中にあるフードコートの一角に吉野家があります。
その日はランチとして、ぎゅう☆ぎゅうしようと行ったのですが、なんと!暖簾に「十割そば」って書いてありました。

「牛丼一筋」のキャッチフレーズを思い出しそのまま前を通り過ぎてしまいました。
豚丼でも許しがたいのに!(でも「うな丼」はありかな?)

会長!吉野家の「そば」ってありですか?
どうですか! 会長は食べたことがありますか!
食べたいと思いますか! ネエ!会長!

10数年前には数店吉野家が存在していたが、今は
1店舗もなくなってしまったタイより 

くわ :

牛鮭さん、お久しぶりです。
体重増加の方はいかがでしょうか?
僕の方は、全体的な体重は
それほど大きく増加していないのですが、
体のごくごく一部が膨張してきています。

実は、そばがある吉野家の噂は
以前あるかたに聞いたことがありました。
なんでも、青い看板の吉野家があるらしい、と。
でも吉野家でそばを食べようとはちょっと思えないですね。
やはり吉野家なら牛丼だと思います!

ていうかタイからですか!
遠くからわざわざありがとうございます。
吉野家がなくなってしまったのは残念ですが、
何か面白い情報があればぜひ教えてください。

牛鮭 :

ご返事ありがとうございます。

日本人向けフリペで「牛野屋」なる物を発見。
うぉー牛丼屋発見か!
マークが吉野家マークにそっくりでドンブリが
デザインされている。
良く見ると、残念(?)ながら風俗店のようでした。

3年前には約10ヶ月、上海に駐在してました。
アパートの近所に吉牛があったので、休日のランチの
大半は「ぎゅう☆ぎゅう」していました。
ポイントをためるとオリジナルグッズがもらえる
キャンペーンをやってましたが申し込み方法が
良く理解できず断念しました。
ドンブリとマグカップのセット欲しかったなぁ。
10年程前にはあった松屋が無くなってました。
日本には無い牛肉うどんが美味かったんだけど。

バンコクでは日中の気温35℃、ビールがうまい。
一ヶ月の滞在で更に体重増。
あと3日経てば山盛りの紅生姜でぎゅう☆ぎゅう
できます。

くわ :

こちらこそ書き込み有難うございます。
日本でもどんぶりがもらえるキャンペーンというのはたまにありますが、マグカップというのは珍しいですね。それは是非とも見てみたかった!
僕もだいぶ前に一度だけバンコクに行ったことがありますが、夏は本当に熱いですよね。観光はワットポーにしか行かなかったのですが、マーブンクロンで怪しげな日本語がプリントされたTシャツを買ったり、スカラでフカヒレスープと蟹チャーハンを食べたりしました。うーん、懐かしい。その牛野屋っていうお店は、きっと当時はなかったでしょうね(^^;
あと1日で帰国でしょうか?久しぶりの紅しょうが山盛りのぎゅう☆ぎゅうを思う存分お楽しみください。

牛鮭 :

会長様 秘密結社同志の皆様 牛丼愛好家の皆様

あけましておめでとうございます。
本年も「ぎゅう☆ぎゅう」しましょう。

会長:「牛野屋」(gyunoya)を検索して
   いただいてありがとうございました。
   
   私が見たのは確か「USHINOYA」
   だったと思います。

   本物の吉野家さん再進出して!

コメントする

このブログ記事について

このページは、くわが2009年11月28日 12:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[Silverlight]Ticksを秒に変換」です。

次のブログ記事は「[Silverlight]メモリリークの原因を調べる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.0.3
ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪