【吉野家】創業111周年記念特製・丼&湯飲みプレゼント

 もう2月も終わろうとしているというのになんですが、皆様明けましておめでとうございます。
 こんな有様ですが引き続き今年も宜しくお願い致します。
 さて、本日は取り急ぎ、皆様にこんな素敵なニュースをお知らせ。
 僕も3つめの並丼ゲット目指して頑張ろうと思います!

創業111周年の特製・丼と湯飲みプレゼント 吉野家が1万1100人(MSN産経ニュース

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 【吉野家】創業111周年記念特製・丼&湯飲みプレゼント

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://ushi.donburi.net/mt/mt-tb.cgi/83

コメント(4)

どんぶり男 :

僕も応募しちゃいました。
僕がオクでGetした特盛の器は絵柄こそ同じですが
どこにも吉野家の文字もマークも無いんですよね。
家庭用なら並の大きさが扱いやすそうです。

ところで先日上京しまして築地の1号店でぎゅうぎゅうしました。
ここは国産牛100%らしいですが違いがわかりませんでしたw
魚河岸で働くおじさん達と狭い店内で食べた牛丼はいい思い出になりました。
浅草のやげん掘で七味を調合してもらいました。
匂いのきつい山椒と、大きな粒の麻の実を外すと、吉野家に近くなるようです。
胡麻の香ばしさと陳皮の柑橘系の香りが目立ってまさに吉野家の七味でした。
一味の量も減らしたほうがいいようです。

くわ :

おお、行っちゃいましたかやげん堀。

僕も早く調査しに行こう行こうと思いつつ、
なかなか足を運べずにいました。

「小辛、麻の実抜き」という人気メニュー(?)が、
吉野家の七味に近そうだなーと思っていましたが、
まさにそんな感じでしたでしょうか?

現在行われているキャンペーンのせいで、
久々にヘビーローテーションで吉野家に
通いつめ、七味もじっくりと味わっていますが、
やはり陳皮の香りを強く感じますよね。

僕も今度こそやげん堀で「小辛、麻の実抜き」を
購入してきてみたいと思います。

どんぶり男 :

なるほど。
「小辛、麻の実抜き」が人気なんですか。
山椒も抜いたほうがいいかもです。
少し入れてもらったんですがやはり山椒の匂いが残ってて失敗。
一般的には山椒は人気で多めに入れたりそれだけ買う人が多いみたいなんですがねw
こんど近くで調合してくれる店を探して再調査したいと思います。

くわ :

いや、人気かどうかはよくわからないんですが(ぉぃ
やげん堀の七味について、検索して色々調べていたところ、
いくつかのサイトで「小辛、麻の実抜き」をいつも買っている
という記述を見つけたので、結構メジャーな注文では
あるものと思います。

山椒抜きとは貴重な情報をありがとうございます。
吉野家のは七味じゃなくて五味唐辛子かも知れないんですね。
こんど持ち帰りの七味を白い紙の上に広げて選別してみますw

コメントする

このブログ記事について

このページは、くわが2010年2月25日 18:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「吉野家の牛丼が期間限定で300円に」です。

次のブログ記事は「吉野家に新たなメニュー「小盛り」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.0.3
ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪