2010年3月アーカイブ

 無茶しやがって...(AA略

 ここのところ苦戦続きの吉野家が、一週間の期間限定で、牛丼・牛皿・牛鮭定食を110円引きで提供するキャンペーンを開催するそうです。
 好みはそれぞれでしょうが、僕は吉野家の牛丼の味が一番好きなので、多少の価格差であれば気にしないのですが、100円も差があるとなると、流石にちょっと考えちゃいますよね...。
 吉野家の牛丼が270円で食べられるとあれば、少なくとも期間中は、千客万来の大賑わい間違いなしだとは思いますが、元の値段に戻った時がちょっと心配です。
 いずれにせよ、吉野家には一日も早く元気を取り戻してもらいたいものです。

 ところで小盛っていつからなんでしょうか?
 頼みませんが。

吉野家、1週間限定で牛丼270円 最安値で逆襲、副作用の懸念も(SankeiBIZ

 我々、育ち盛りの男子には無縁の話しですが、確かに女性には並でもちょっと多いかも知れませんね。
 「軽いの」というメニューも有りますが、知らない人の方が多いだろうし、値段も並と同じなので、お得じゃないというか逆に損した感じがするし、そう考えると、300円の「小盛り」というのは、新たな客層開拓に繋がるんじゃないかなー、と思います。
 頼みませんが。

 で、読み方は「しょうもり」で良いのかな?

吉野家、牛丼「小盛り」で女性需要開拓へ すき家、松屋に対抗(Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100316-00000557-san-bus_all

1

このアーカイブについて

このページには、2010年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年2月です。

次のアーカイブは2010年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.0.3
ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪ ぎゅう♪ぎゅう♪