秘密結社ぎゅう☆ぎゅう倶楽部でタグ「メガ牛丼」が付けられているもの

 すき家&なか卯で絶賛(?)開催中の「キン肉マン祭り」。

 スクラッチキャンペーンは既に終了してしまいましたが、すき家ではキン肉マン祭り第二弾としてメガ牛丼が50円引き。
 せっかくだからこの機会に食べてみようじゃないかということで、持ち帰りでメガ牛丼を買って来てみました。

メガ牛丼

 むーん。やっぱりデカい。
 といっても、ご飯が大盛り相当、肉が通常(並)の3倍ですから、特盛に並牛皿を乗せたのと同じ量なので、食べられないというほどの量という感じでもありません。

 そのまま普通に食べたら絶対に肉が余ると思い、まずは肉をツマミにビールを飲み、全体のバランスが良さげになった頃を見計らって〆の大盛り牛丼、という食べ方をしてみましたが、途中で肉不足に陥ることも無く、最後まで順調に食べ終えることが出来ました。

 メガ牛丼50円引きのキン肉マン祭り第二弾は9月28日(日)までですので、皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加くださいませ。

 一ヶ月も前の話題ですが、まだサイトの内容が薄くて寂しいので、直近でしかもインパクトの有ったこの話題を取り上げてみました。

でっかく新登場!メガ牛丼すき家公式サイト

 ということで満を持して「メガ牛丼」の登場ですよ。
 「メガマック」という名前はあっさりと耳になじみましたが、「メガ」と「牛丼」という言葉の組み合わせは、なんと違和感満点なんでしょう。

 なんて名前の話はどうでもよくて、やはり特筆すべきはその量。
 大盛と同量のごはんの上に通常の三倍の牛肉ということで、赤いどんぶりに盛られて出てくるのかと思いきや、写真を見る限りでは特にそういうわけではなさそうです。

すき家のメガ牛丼

 これで値段は680円。
 11月11日までは新発売記念価格の650円で提供されるとのことですが、すき家のサイトを見るとまだ値段は650円のままになっています。
 好評のため期間延長、ということなんでしょうか?

 腹ペコでお肉大好き。特盛を注文してもいつも後半はごはんだけ食べる羽目になるという方は、注文する価値ありのお徳メニューです。
 僕も食べてみたいけど、食べきれるかどうか...。機会があれば、いずれ持ち帰りで挑戦してみようと思います。

 それにしてもゼンショーのサイトの今時珍しいくらいの異様な重さは一体何が原因なのでしょう?メガ牛丼人気でアクセスが殺到しているとか?

--

 どうやら、このエントリーを書いた時に、たまたますき家のサイトが重かっただけみたいで、現在は快適にアクセス可能です(2007/11/20 12:51 追記)

タグ