秘密結社ぎゅう☆ぎゅう倶楽部でタグ「松屋」が付けられているもの

 暑い暑い暑い暑い!><

 ということで、毎日暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 古くから日本では「夏バテ防止には牛丼が一番」なんてことを申しますが、夏も真っ盛りのこの時期に、牛丼大手3社が、そろって値引きキャンペーンを実施するそうです。
 各社のキャンペーンの詳細は以下の通り。

▼吉野家・夏の牛丼祭
開催期間:7/28(水)10:00〜8/3(火)15:00
内容:牛丼・牛皿・牛丼弁当・牛鮭定食・牛鮭サラダ定食が110円引き
牛丼並の価格:270円

▼すき家 夏の感謝祭
開催期間:7/27(火)9:00〜8/10(火)9:00
内容:牛丼類全品30円引き
牛丼並の価格:250円

▼松屋 開催期間:7月29日(木)〜8月5日(木)
(時間などの詳細不明)
内容:牛めし並盛250円、大盛350円

 最安値はすき家と松屋の250円ですが、値引き率によるお得感は吉野家の方が上だし、どれを食ようかな...なんて悩んでいる場合じゃありません。3店舗ぐるぐるローテーションしてしまえば全然問題有りません(●´ー`●)

「すき家」も2週間限定で牛丼値下げ、並盛"最安値"250円 大手3社再び激安戦争(SankeiBiz
すき家「夏の感謝祭」で牛丼類全品が30円引き、大手3社の値下げ額が出揃う(Gigazine

 先日、吉野家が牛丼が270円のキャンペーンを実施するとお伝えしたばかりですが、早速すき家と松屋が手を打ったようです。
 吉野家のキャンペーン期間に合わせて、吉野家の価格を下回る250円で、牛丼の並を提供するそうです。
 鬼!(ノ∀`)

 ということで、各店のキャンペーン期間は、吉野家が4月7日(水)?13日(火)、すき家が4月9日(金)?21日(水)、松屋が4月12日(月)?23日(金)までとなっております。

すき家と松屋、最安値250円に 吉野家つぶし"仁義なき牛丼戦争"(SankeiBiz

 こちらのサイトからトラバしていただいて知りましたが、12月3日より、松屋のメニューが最大で60円値下げされるそうです。

 この値下げで、現在380円の牛めし(並)が320円に、320円の豚めし(並)が290円となり、先日の「松屋史上最高のタレ」の投入によって美味しくなった松屋の牛めしが、さらにお得な価格でいただけてしまうことになります。

 これで大手牛丼チェーンの低価格競争に拍車がかかることが予想されますので、他のお店をよく利用される方も、値下げの可能性に期待してみても良いんじゃないかと思いますが、商品の質を落としてまでの値下げだけはして欲しくないと、心から願う会長、なのでした。

牛めし・豚めしの値下げについて(PDF)(松屋フーズ

 エントリーしようしようと思いつつ、延び延びになってしまっていましたが、松屋牛めし90円引きキャンペーンが開催されています。

 今回のキャンペーンは、いつものただの割引セールではなく、「松屋史上最高のタレ」のお披露目も兼ねているようで、繰り返し流れるTVCMや店頭の幟などで大々的に告知されている様子にも、その味への自信の程が表れているようです。

 昨日の仕事帰り、夕食は何にしようかと考えながら歩いていたら、松屋の店先の幟がふと目に入ったので、じゃあ試しに喰ってみっか(東海林さだお風)ということで潜入してみました。

 松屋は、ぎゅう☆クラの本部(兼会長の自宅)から最も近くにある牛丼店なので、時々利用してはいるのですが、牛めしの味があまり好みではなかったため(注:会長の主観による個人的感想です)、いつも注文するのは豚焼肉定食や、最近のお気に入りのフレッシュトマトカレーばかりなので、松屋の牛めしを食べるのは久しぶりです。
 「松屋史上最高なんて言っても、どうせたいしたことないんだろうなー」なんて、あまり期待せずに注文してみたのですが(松屋さんごめんなさい)、一口食べてびっくり。

 お、美味しくなってる...(;・`д・´)ゴクリ

 どのあたりが僕の味覚のツボなのかは自分でもよくわかりませんが、これまでの個人的主要牛丼チェーン店の牛丼ランキング内では下位に属していた松屋が、これで一気に上位に食い込んで来ることは間違いなく、これからのぎゅう☆ぎゅうライフがより充実したものになるであろう期待感と、さらに、サイドメニューや定食のライス大盛りなど、5品から1つを無料で選べるクーポン券までもらった喜びで、ホクホク顔(●´ー`●)で松屋を後にした会長でした。

 松屋の牛めし90円引きセールは11月16日(月)15時まで。
 残り期間は短いですが、みなさんもこの機会に、新しくなった松屋の牛めしを試してみてはいかがでしょうか?

松屋の大感謝祭(松屋フーズ

 今回の吉野家の50円引きセール中には、吉野家にはまだ3回しか行けていませんが、そのセールがまだ終わっていないにもかかわらず、松屋ではなんと牛めしが80円引きの300円になる、「新生活応援キャンペーン」が、本日10時より開催されています。
情報屋さん、コメント欄での情報提供ありがとうございました)

 家から一番近い牛丼屋さんが松屋だというのに、松屋に行くときはほとんどトン定(豚焼肉定食)ばかり食べている僕ですが、この期間中は積極的に牛めしを食べて行きたいと思います。

 松屋には10日間で何回行けるかなー?(´∀`)

新生活応援キャンペーン 牛めし全品80円引き(松屋

 前回はちょっとフライングしてしまいましたが、今度こそ間違いなく師走。

 吉野家では「師走のくいてー!祭」が開催中ですが、今年も残すところあと1ヶ月を切ったということで、そろそろ年賀状の心配をしなければならない時期となりました。
 最近は、新年の挨拶をメールで済ませてしまう人も多いと思いますが、改まった相手への新年の挨拶には、やはり年賀状を送りたいものですよね。

 でも...

 こんにちは、小栗旬です。
 違うか。

 10/1(水)15:00?10/8(水)15:00の期間、松屋では、牛めし関連商品が80円引きで提供される、秋の大感謝祭が開催されます。

 牛めし並が、通常価格380円の80円引きで300円ということでかなりお得。
 期間中に一度は食べておくべきだと思います。

 でも以前は吉野家でも、並が常時280円だったんだよな。

 「めし食ったか?」  秋の大感謝祭(松屋

 久しぶりに松屋に行き、買い求めた豚焼肉定食の食券を店員に渡したところ、「ライスをどうするか」という旨の質問を投げかけられて大いにうろたえた。

 ライスをどうするか。
 もちろんおかずと一緒に食べるつもりだが、果たしてそんなありきたりな答えを相手は求めているのだろうか?
 「ライスは結構です」という答えも頭をよぎったが、実のところ全く結構ではなかったので口には出さなかった。
 正答を求めて思索を巡らせていると、痺れを切らしたように店員が口を開いた。

 「今なら大盛りが無料なんですけど...」
 「...」
 「...」
 「...じゃ、じゃあ大盛りでお願いします」

 その日の松屋のご飯の炊き上がり具合は、かためが好きな僕の好みの更に上を行くかたさで、そのかたいご飯を食べながら(大盛り無料と知らずに、大盛りの食券を買っちゃった人はどうなるんだろうなー?)と、どうでもいいことを考えておりました。

 松屋のライス大盛り無料は、9月17日15時から9月24日15時までです。

 原油高の影響による値上げの波が、ついにわれわれ貧乏人庶民の味方である松屋にまで迫ってきました。

 値上げ幅は20?40円ということでそれほど大きくはありませんが、もともとの値段が安いだけに消費者への影響は大きく、一週間に十日は松屋というマツラー(今作った)の財布には、かなりの打撃になりそうです。

 この流れを牛丼業界内全体に広げないためにも、秘密結社ぎゅう☆ぎゅう倶楽部の秘密研究所では、次世代の代替エネルギーの研究開発に、より一層注力していく所存です(嘘)

 そんなことよりも、このニュースを見て初めて知った「プラ牛」「プラ豚」という言葉の方が、僕にとっては衝撃的でした。
 券売機では見たことがない気がするので、直接注文なのかな?今度試してみようっと。

商品価格改定のお知らせ(PDF)(松屋
牛めしチェーン店・松屋が一部値上げを発表(ORICON STYLE
松屋フーズ、原材料価格上昇で9月1日から20―40円値上げ(ロイター

タグ